新梢の誘引を動画で紹介します


誘引は、いろんな方向を向いて伸びてきた新章に対して作業効率をあげ、これから開花するぶどうの花が風の影響で擦れて落ちてしまうことを防ぐため、テープナーという道具で新梢を棚にを固定する作業です。また、新梢を広げて固定することで、広く光をあて風通しも良くする効果も加味しています。