やっと雪化粧


昨年12月から、ほとんど雨が降らなかった山梨
1月23日、24日かけて天気予報で県内には「20㎝程度の積雪」との予報。今から7年前の2014年、1mを超える記録的な大雪の時のイメージが残る我が家では、降雪量が多かった時にのために軒先から雪かきが出来るよう、玄関脇に雪かき用のスコップを用意して床に就きましたが、翌朝、起きてみると窓から見える屋根に雪は全くなく、その後も雪にはならず雨のままでした。
雪景色も、見たいとこれではありますが
その後の雪かき、畑での作業が一旦滞ることを考えると、雨で終わった助かりました。
勝沼も含め、甲府盆地周辺では雨で終わるりましたが、さすがに富士五湖地方はそうは行かず、街中でも降雪があったようです。

翌日、所用で出かけた甲斐市から、2キロほど車で西に移動し富士山を撮ってみました。この冬初めて、やっと冬らしい富士山を撮ることが出来ました。

この写真は1月19日に撮ったものですが、富士山もこのように、真冬の富士山とは思えない、ほとんど雪のない状態でした。

こちらは 2014年の大雪の際に撮ったもの
当時動画につけたコメントと一緒にアップしますが、大通りに歩いて出るまで3日、車が通れるまでに6日かかりました。

前回の雪から6日
まさか、またこんな大雪になるとは、、、
明日の朝まで、どんだけ降るんだろ?

朝起きてビックリ
まさか、ここまで降るとは思いませんでした。
自分の車の埋もれ方を見て、ゴンが心配になり外へ出ると、犬小屋はすっぽり雪に覆われていました
スコップで掘り出すと、、、可哀想に少し震えてました。
雪かきは腰まである雪の中、庭の中で必要なものを取りに行く通路を作るのが精一杯
雪かきはまだまだ続きそうです(汗)

昨晩から強い風が吹き、屋根から雪が沢山落ちました
風のおかげで今朝はこんな良い天気。
今日の目標はお隣まで(庭から200m)雪かきして、そこから大通り(旧20号線)まで歩いて出られるようにする事。
午前中の段階で残り50m
午後から開通した通路を通って大通りに出てみると車はほとんど通っていませんでした。
2日間、雪かきばかりだけれどこれだけ降ると普段見れない素敵な景色も見れました。
車はあと2日くらいで動かせるかな??

昨日で雪掻きも一段落した為、雪が緩む午後までは自宅で仕事。
そうこうしていると、ご近所の方の知り合いで重機持ってる方が、雪の撤去に来てくれました。人力ではなかなか進まない雪掻きも重機だと早いです。
13時過ぎにはこの通り、普通車も余裕で通れるようになりました。
昨日までの作業で週末までのマキは庭に確保しましたが、念のため車で運搬。
人力で2時間かかってた作業が30分かからない(≧∇≦)
ホッと一安心
今日もキレイな夕焼けでした。
夕方には表通りに出てみると、この通り
除雪した雪が、道路の両脇にたくさん残っています。
歩くのはちょっと怖いかな。

平成26年の豪雪(wikipediaより)